表札・ルームサイン

大変好評いただいている四角の表札スクウェアスタンダード
その四角のスタンダードな形にHOKUONの意匠である切れ目を入れた新しい形の表札「スクウェアカッティングエッジ」
北海道産の銘木を使用した昔ながらの縦長の表札銘木表札
他、店舗用の大きな看板、庁舎や施設のルームサイン」「ピクトサイン」等の製作も行なっています。
文字はレーザーで彫るため、樹種によって焦げ付きの色が異なり、とても味わい深い印象に仕上がります。

表面は木の質感をなるべく残す「つや消し塗装」のため文字がくっきり見えます。

提供できる種類

基本的に北海道産の木を使用します。
桜、ヒノキ、カバ桜、槐(エンジュ)、アサダ、タモ、ナラ、ニレ、神代、ヒバ等。
上記の樹種の他にセン、タモ、キハダ等をお選び頂けます。

デザイン

長方形の原板に名前を漢字とローマ字を入れ、オプションで家の外観等、レーザー彫刻で掘ります。
文字加工はレーザーで行い、焼き色を生かした仕上がりに。
イチイとエンジュは墨を入れて仕上げます。

名入れ

名入れ方法は下記の4タイプがございます。お選びください。
・レーザー彫刻
・UVプリント
・アクリル象嵌(ぞうがん):レーザーで掘った中にアクリルを埋め込み立体的にしたもの
・木象嵌(ぞうがん):レーザーで掘った中に木を埋め込み立体的にしたもの

表札(スクウェア)

レーザー彫刻 ※建物外観は写真データからのデザインとなります。

UVプリント、象嵌(ぞうがん)

価格(税込)

レーザー彫刻・UVプリント

スクエアスタンダード150×150×20mm14,300円〜
スクエアスタンダード(外観あり)150×150×20mm16,500円〜
スクエアカッティングエッジ180(約)×150×20mm17,600円〜

象嵌(アクリル・木):33,000円〜
文字数で価格が変わります。ご相談ください。

銘木表札

イチイをはじめ、希少性だけでなく、製品になった時の高級感を合わせ持つ、北海道産の銘木で仕上げた表札です。

使用樹種

イチイ※、ケヤキ、エンジュ、サクラ、マカバ、タモ(杢)等。

※イチイの木の希少性により1ミリ程度の葉節と呼ばれる点が避けられない場合があります。天然素材を用いた製品ということをご理解おねがいします。

価格(税込)

イチイ7寸¥ 12,980
サクラ等7寸¥ 11,880
オプション深掘り¥ 1,650

ルームサイン